FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
05月22日(土)

10年5月18日南茨城サーフトリップ…2日目鹿嶋 

昨日の続きで、今週のお休みに行ったサーフトリップの
2日目の模様をupします。


2日目は…


無残にも波がさらに小さくなり、割れなくなりました。



10052201.jpg



ロングでギリギリ…


たまーーーに崩れる切れ目で



10052202.jpg



上手い人なら


10052203.jpg



こんな事も出来ますが、私だとちょい進んで終わり
みたいな。


上手い人でもワンアクションしたら、


10052204.jpg



ストップします。


10052205.jpg



ロングですら乗れないような波質に。


10052206.jpg



なんとか乗れてもこんな感じに。


30分位だけ入って少しだけサーフして、つまらない
ので潮が引いた時に上がって…



10052207.jpg



潮干狩りをしました(苦笑


その続きは以下に書きます。


05月21日(金)

10年5月17日南茨城サーフトリップ…1日目鹿嶋 


今週の連休にサーフトリップに行った模様をようやく
アップします。


写真の選別、編集する時間が有りませんでした…


早朝の外環の朝日。


10052101.jpg



茨城行くぞーーーって気分が盛り上がります。


下津と言うポイントに行きました。


波はトロ目で厚めで私に丁度良いレベルでした。

10052102.jpg




サイズはハラ位でしょうか…


10052103.jpg


この南側の大きな風力発電の風車がなんとなく平井方面
に来たな、という気になります。


そして昼前になると大分コンディションが悪くなって
来ました。

風もオンショアが吹いてきて。


10052104.jpg



ロングでなんとか…というコンディションになって
きました。


10052105.jpg



ショートだと立って終了みたいな…

10052106.jpg




昼飯を食べて休憩です。


10052107.jpg



遅れてきた人がウェットを脱がずに休憩しています。

10052108.jpg



風がやむことを願って昼寝しますが…


風はやみませんでした(泣


10052109.jpg



しかし夕方になったら一瞬、風がやみ、波も少し整って
面も出てきて、もうダメだと思って私も上がったの
ですが、再度少し入る事に。

10052110.jpg



なかなか頑張りました。


風がどれだけビュンビュン吹いていたかと言うと、
いつも手ぶれ防止のあるデジカメで連射で5枚位、写真
を撮って写りがよい物を更に加工してblogにupして
いるんですが、その連射が一秒に2-3枚位なのですが、
その連射の際に平井の大きな風車が、


10052111.jpg




10052112.jpg




これだけ回転する位でした。



みんな上がってから温泉に行って、キャンプです。


10052113.jpg



このlostのFIREWIREの持ち主が夜の宴会の飲ましの
ターゲットとなっていました…



その夜の宴の模様などは以下に続けます。

05月17日(月)

茨城サーフトリップ準備 

twitterに上げようと思ったんですが時間が無くて…

月曜、火曜と余程波がない限りはサーフトリップに
行って来ます。


その準備の模様をtwitterに上げようかと思った
んですが、タマにはリアルタイムネタをblogにも、
と思って今日はその準備の一部をupします。



明日は茨城に行く予定で…


今年初の茨城なので水温とか低そうでビビって
います。



サーフボードに塗る滑り止めをWAXと言うんですが、
WAXも冬用を持っていきます。


10051701.jpg



Sticky bumpsのcoolです…



しかーーし、日差しは凄く強いです。


土日にバーベキューなどに行ってからお越し頂いた
お客様なども凄く日焼けなさっていました。


10051702.jpg



日焼け止めです…



しかし水温が低いとの事で。



10051703.jpg




防寒用のサーフィン用のブーツも持っていきます。



そしてサーフィンは午前、午後と入るのですが、
その際に車のシガレットの電源から電源を取るシャワー
を使ってシャワーを浴びます。


その時に使うお湯をくんで行くんです。


10051704.jpg



このように。


20Lです。


車を出して下さる方も持ってくるので合計40Lです。


保温なのですが。



10051705.jpg




このようにポリタンク用の保温のケースが有ります。


真冬はこれに熱いお湯を入れて上にタオルを掛けて
持っていくと夕方まで暖かいお湯でシャワーを浴びる
事が出来ます。



10051706.jpg



明日持っていく板です。


大きな怪我をしないで無事にファンサーフ出来るよう
お願いします…




10051707.jpg




問題は水温に合わせるウェットスーツです。


5mmと3mmの厚さの素材で出来ている真冬用の
ウェットスーツと3mmの半袖のウェットとそれに付ける
腕の部分とを持っていきます。



今週は一回しか多忙で筋トレしていません。


どんな結果になることやら…



この連休が終わるとほぼ一月、休みが無くなるので
思いっきり羽を伸ばして楽しんでこようと思って
います。


メリハリ、オンオフを付ける事はやっぱり大事だと
思いますので。


このサーフトリップの事は後日またblogにてupします
ので是非見てください。


普段、理屈っぽい事ばかり書いていますがオフの時も
有ると言う事を知って頂ければ幸いです。
04月21日(水)

10年4月20日南千葉 千歳 

先日、一月ぶりにサーフしに行って来ました。




南房総の千歳です。

10042100.jpg



もの凄い混んでいました…

10042101.jpg



コシ、ハラ位のトロイ波で、私には丁度良くて数ヶ月
ぶりにサーフィンしたと言う気になりました。

それでもまだまだテイクオフは遅いんですが…


午前中は10本位乗れて満足しました。


グーフィーの波に乗ったのなんて今年始めてだった
かも…


午前中の波の様子の続きは以下です。

それと昼食に食べた房州千倉らーめん華の蔵の
写真も。


03月19日(金)

10年3月16日南千葉プチサーフトリップ…2日目千倉 

南房総プチトリップ2日目です。


昨晩の激しい雨風で、その風がやんでいなかったので
朝から諦め状態です。

とりあえず幾つかポイント見て回ります。


2010031901.jpg




海岸沿いの道路ごしから見るだけでジャンク、と言うか
クローズみたいなサーフィン出来そうもない感じです。


2010031902.jpg



ぐしゃぐしゃです…


ですが入っている人が居ました。


すげぇ…


出来る可能性が有りそうなのはやはり千倉です。


結構、人が他のポイントより入っています。


ですが千倉も…


2010031903.jpg



オフショアびゅーびゅーで…

サイズもぼちぼち有って…

一気に波が崩れます。


2010031904.jpg



そして食われます。


2010031905.jpg




強い風で波が崩れるのがギリギリまで押さえ込まれて
から一気に崩れるので…


2010031906.jpg




立ってもすぐに。


2010031907.jpg



一気に広い範囲で崩れて…


2010031908.jpg



ガボッ!という感じに飲み込まれます。



しかし段々と面が整って来ました。


2010031909.jpg



風が少し弱まってさらに面が整う事を期待し、昨晩の
臨戦態勢での仮眠で寝れていなかったので昼寝
しました。

昼寝って言っても午前中ですけど…


そして昼過ぎに起きたら…


まだまだ厳しい状況だったので、とりあえず昼飯を
食べておくか、という事で昼食です。



昼食の模様と午後の波は以下に続きます。


03月18日(木)

10年3月15日南千葉プチサーフトリップ…1日目千倉 

今週のお休みにプチサーフトリップに行って来ました。


アクアラインを使って南房総へ…


最初に波チェックしたポイント。



2010031801.jpg


波小さいです。

大きくても今の私では困るんですが小さくても
パドル力が無いのでテイクオフが出来ないと言う…


で、何とか出来そうなのが千倉しか有りません
でした。


2010031802.jpg



腰、腹位の波です。


2010031803.jpg




ですが巻き巻きですよ…


2010031804.jpg




テイクオフ出来ても…


2010031805.jpg




早い波なのでスピード出せないと、また良い波を
選べないと喰われます。


2010031806.jpg



グシャッ、みたいな。


2010031807.jpg



テイクオフ自体も割れるピークに居ないと出来ません。


2010031808.jpg




そのピークへ移動してからテイクオフをしないと
乗れないんですが、パドル力が無くデブで浮力も
オーバーな私にはその移動が出来ません…


ちょい立ちした位で昼飯に。



良さそうなお店が全然無いので千倉駅まで行きました。



2010031809.jpg



モダンな感じのおしゃれな駅舎でした。


昼食や午後の波や夜などの写真は以下に続きます。
02月17日(水)

10年2月16日平砂浦~鴨川 

昨日は一月ぶりにsurfに行きました。


先月のsurfがふがいなく、密かにずっと筋トレをして
いました。

3週間も筋トレをほぼ毎日続けたのは5年ぶり位では
ないでしょうか…

その効果が現れる事を期待して行きました。


北東の風が吹くから、と言うことで平砂浦へ。



10021701.jpg




波は…


ですが景色はもの凄く良いです。


10021702.jpg



ちらほら入っていますが…


10021703.jpg



スネ~ヒザ位です。


10021704.jpg


セットでモモ有るかな…無いですかね。


10021705.jpg




余りに波が酷いので後から来た先輩が平砂浦に入らずに
鴨川方面に向かったので、そちらを追うことに。



その前に昼飯を済ませます。



10021706.jpg



笑福(わらふく)と言うお店に行きました。


笑福の注文した写真や午後に入った鴨川の写真などは
以下に続きます。

02月08日(月)

世界中の海の美しい波の写真の見方 

GIGAZINEの波に関する記事を見て、サーフィンをする人
とそうでない人との感じ方は大分違うなと思った記事が
有ります。


この写真に取り上げられる様な凄い波には乗ったことが
私は有りませんが、ショボいながらも一応、タマにsurf
する者から見た感想を書きたいと思います。

その記事は下記に。

01月20日(水)

10年1月19日北千葉 旭周辺 

昨日、11月の伊豆trip以来のsurfをして来ました。


もの凄い筋肉痛です…

ろくに筋肉ついてなくても筋肉痛にはなりますね…


最近は夜型生活になっていたので久々の早朝起き行動で
朝食を食べたら寝てしまっていたので朝の海の写真は
撮っていません。


北千葉の野手浜近くの某ポイントで入りました。


波数が少なかったのが幸いで、中サイドをキープする
パドル力とドルフィン力が無かったので、必然的に
アウトに出ていました。

出てるだけで厚めのパワーも余り無い波だったので
全く乗れませんでしたが…

セットで肩位有ってサイズは有って良かったんですが
なんせテイクオフまで持って行けるパドル力が
有りません。

筋トレと冬の海に入るという修行でした…

久しぶりにはいたFCSの6mmのブーツは水が入ってくる
ようになっていました。

6mmも有るとその位では大丈夫ですが…

5mm3mmのセミドライのフルスーツも上半身から幾分か
海水が入ってくるようになっていました。

来シーズンには買い換えですかね…

あんまり着てないのに…


ウェットボンドで自分で隙間らしき所を圧着して
みます後日。


昼食は野手浜近くの丸仙会館という所で初めて食べ
ました。

10012001.jpg

基本がお寿司屋さんらしいです。


ですが、本当に久々の運動だったので腹が減って
ボリュームの有る物に目が行きます…

10012002.jpg


その他のご飯の写真や午後の海の様子の写真などは
以下に続きます。

11月22日(日)

ストレッチの方法 

サーフィンだけでなく、スポーツの前にはしたほうが
良いストレッチ。

学生の現役の選手の頃は、もの凄く甘く考えていて
まともにやった事が有りませんでしたが、最近は
ケガを良くするようになってしまったので、特に
以前、自宅でモモ上げダッシュをしている時に肉離れを
起こしてからは入念にするようになりました。


そのストレッチに詳しいサイトが有りました。

また、この前書いた足の吊ったときの対処法、
今週の伊豆サーフトリップで足が吊ったので海上で
試してみました。

それらは以下に。

11月21日(土)

'09 11月伊豆サーフトリップ2日目 

昨日の続きで伊豆サーフトリップの2日目です。


とりあえず朝ご飯。

091121h1.jpg


朝っぱらから伊勢エビの頭入りの味噌汁が。

何時もながら美味しかったです。

昨日の蟹汁といい。



宿から見た外の風景。

091121h2.jpg


雨が降っています…

091121h3.jpg


波も無さそう…


そして。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ