FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
07月21日(土)

Web2.0型CM Where the Hell is Matt? 

先日のWill It Blend - iPhone繋がりで。
日経オンラインの会員登録した先に見れるページに
紹介してあったコンテンツが面白かったです。

癒されるというか。

YouTube - Where the Hell is Matt?
2003年2月にビデオゲームの仕事を辞め、「貯金全部
使い果たすまで旅をしよう」と世界旅行に出たマット君
は、家族や友だちが心配しないように出発の時サイトを
連絡用につくって、そこに現在地を報告していた。
旅の途中で彼の踊りを見た人に、「面白い踊り方だね。
行く先々でビデオに撮ってサイトに載せたらいい」と
アイデアをもらい、その通りにしてできた動画で人気が
ブレイク。
ストライド・ガム がスポンサーについて7大陸39ヶ国を
半年かけて回った続編(上)は、昨年6月20日発表後
700万ビューを超える記録的ヒットを達成した。
strideのサイト重たいです…

イースター島とかルワンダとか南極大陸…渋谷の109前w

ググって色々見てみると癒された系のコメントが
多かったです。

けどこれ、ガムの宣伝には見えませんw
見えたらいやらしくなっちゃってここまでhit
しなかったのかも知れませんが。

これこそWeb2.0型CMの先駆でしょうか。

世界の情勢などを色々知っていて見るとなおさら
感慨深かったりしますね。
南極や砂漠などを見ると昨今の温暖化問題が
頭をよぎるし、ルワンダなんて、94年に内戦で
大虐殺が有ったばかりで国民の10人に1人が100日間
で殺された、そういう惨事が有ったのにもかかわらず
この映像の中では踊ってるマット君を見て子供達
がニコニコ笑って駆け寄ってきて囲んで一緒に
踊っています。
ルワンダ紛争 - Wikipedia
映画「ホテル・ルワンダ」公式サイト
+++ルワンダの大虐殺+++

こういうのを見ると頭の中には「Peace」って感じ
が思い浮かび癒されたり涙が出たり…って感じの
人も多いんではないでしょうか。

対象が他に動物などだったり。

字幕付きの自分のコメントが少し入ったver違い
も有ります。メイキングとまでは行きませんが。
Outtakesです。

YouTube - Where the Hell are Matt's Outtakes
日本のどこか(多分渋谷?)のパチンコ屋で少し
踊ってるシーンで、
Got kicked out before i could get it right
撮りかけで追い出されたみたいですねw
Outtakesのほうが好きです。BGMとかも。


YouTube - Where the Hell WAS Matt?
これが最初に撮ったverを少し編集したヤツだと
思います。

YouTube - Broadcast Yourself.-mattharding2718
本人のチャンネルに20分強のレクチャー動画が3本
上がっています。
当然英語ですが、興味有る方は面白いかも知れません。

Where The Hell Is Matt?
マット君の公式サイト。
FAQ読むと面白いです。

Have you ever been robbed or mugged?
泥棒などの類の被害に遭った事は?

で、最初はOnly in America.ってジョークで
応えていたんですが、人気が出てきたので
まじめに答えていますね。現在は。
I used to quote Don King and say, “Only in America.”
But I can’t anymore. I had my wallet stolen
on a train in Italy. And, full disclosure,
I caught a kid with his hand in my pocket
at the Thai/Cambodian border and experienced a
botched pick-pocketing in Vietnam that yielded
only my free map of Saigon. There was an awkward
moment, we all looked at each other in confusion,
then the kids ran off.

2回やられてますねw
スポンサーサイト



プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ