FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月08日(月)

「ノリック」阿部典史さん交通事故死 

「ノリック」阿部典史さん交通事故死

レーサーの阿部典史さん事故死=トラックと衝突-川崎市ら

「伝説のライダー」阿部典史さんが事故死

7日午後6時20分ごろ、川崎市川崎区大島1丁目の
市道で、川崎市幸区、レーシングライダー阿部典史
(のりふみ)さん(32)のオートバイと、
横浜市鶴見区東寺尾1丁目、運送会社員千野智彦さん(51)
のトラックが衝突した。阿部さんは午後8時50分過ぎに
死亡した。阿部さんは世界GPで過去3度優勝して
「伝説のライダー」と呼ばれ、国内のオートバイファンの
間で人気があった。
川崎署の調べでは、現場は片側2車線の直線道路。
千野さんがUターンしようとした際に、右後方から近づいた
阿部さんのオートバイ(500cc)と衝突した。
千野さんは「道を間違えたので戻ろうとした」と話しているという。
現場はUターン禁止だった。

阿部典史 - Wikipedia

阿部 典史 | ヤマハ発動機株式会社

横浜市鶴見区東寺尾1丁目、運送会社員千野智彦さん(51)
のトラックが衝突した。
川崎署の調べでは、現場は片側2車線の直線道路。
千野さんがUターンしようとした際に、右後方から
近づいた阿部さんのオートバイ(500cc)と衝突した。
千野さんは「道を間違えたので戻ろうとした」と
話しているという。現場はUターン禁止だった。

横浜市鶴見区東寺尾1丁目、運送会社員千野智彦さん(51)
のトラックが衝突した。
川崎署の調べでは、現場は片側2車線の直線道路。
千野さんがUターンしようとした際に、右後方から
近づいた阿部さんのオートバイ(500cc)と衝突した。
千野さんは「道を間違えたので戻ろうとした」と
話しているという。現場はUターン禁止だった。

横浜市鶴見区東寺尾1丁目、運送会社員千野智彦さん(51)
のトラックが衝突した。
川崎署の調べでは、現場は片側2車線の直線道路。
千野さんがUターンしようとした際に、右後方から
近づいた阿部さんのオートバイ(500cc)と衝突した。
千野さんは「道を間違えたので戻ろうとした」と
話しているという。現場はUターン禁止だった。






上の文章はコピペミスです。

ですが消しません。色々な理由で。

高校生の頃は250ccのレーサーレプリカタイプのバイクに
乗っていました。
ヘボいながらも数回、峠なんかに行って走っていました。

18歳で単車から下りてしまいましたがスクーターには
その後も10年以上乗っていました。

もうずっとレースは見ていませんでしたしバイク専門誌
なんかも読んでませんでしたがノリックの事は
知っています。

天才だと思いました。少ししか見たこと無くても。

ヒザが治っていないので海に最近は行っていませんが、
ここ一年ぐらい、海沿いの割と細い県道に4tトラックが
随分増えて、その中の数台が見通しの悪いカーブでも
ガンガン、車線を50cmぐらいはみ出して突っ込んで来ます。

絶対すれ違えない幅でも突っ込んできます。

事故しても自分の身には危害が及ばないから強気に
なるって聞いたことが有ります。

まさにそんな感じです。

東名で子供2人死んだ追突事故や、各種追突事故などで
トラックが絡んでいる事は凄く多い気がします。

一般車両からすれば、それどころか軽自動車、二輪車、
あげく歩行者からすればトラックなどは「凶器」です。

武道やボクシングなど、黒帯持ちやプロライセンス持ちや
経験者は警察に登録されていて、その技能が悪用された
場合には罪が重くなります。

武道経験者はそれだけ「責任を持て」という事です。

じゃあ「トラック運転手」は。

民事での割合などで大きい車のほうが多少、責任の
度合いが高くなるぐらいです。

そんなモンだから責任を持たないでこういう事をする
輩が多いんだと思います。

車重や危険度などによって、刑事罰も2倍などにして
運転者に責任を持たせた方が良いと思います。

よっぽど酷いUターンとかしないとノリックレベルだったら
かわせると思うんですよね。

貴重な国にとっての「才能」と「DNA」が一個、
失われました…

悲しすぎます。

何よりご冥福を心からお祈りします。
スポンサーサイト
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。