FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
12月03日(月)

秋の講習final 

先々週、私が教えるほうの側の秋の練習会が終わりました。
071203akirenfinal.jpg

各週で2ヶ月で計4回だったので前回の講習からの続きの子は
それなりに自分で課題を持たせて、自分で問題提起させて
自分で選択肢を幾つか考えそれを一個ずつ潰していくという
私がやってきた思考プロセスというか方法論を指導しました。

まだ免許を取得していない通信課で通学中の生徒さんが
居まして、私が受け持っている科目は角刈りみたいな物で
一分野としてはこの業界において究極の所に有る仕事ですので
正直、難しい技術です。

なので、形は「ぽく」でも良いから将来、そういう物に
興味を持って貰えるように、また近い将来にぶつかるで
あろう体の使い方や目線の位置についてなどに関して
基本の基本ですが駄目な例とイケてる例とを指し示して
この業界の仕事を楽しいと思って貰えるように指導した
つもりです。

コンクールに出る、という前提の2クール前に見た生徒さんも
居たのですが、この子がぶっちゃけ覚悟というかそんな
たいそうな言い方するとアレですが準備などが足りなくて。

私が現役の時代のコーチの方などは厳しい方々が
多かったので、準備も出来ていなかったらその場で
「お前帰れ。」と言われて帰されていたんですが
そういう訳にも行かず。

今と昔は違う訳ですしそもそも競技人口も今は少ないので
ホンの一瞬、集中して練習すれば賞も取り放題だと
思うのですがやっぱり時代が違うのでしょうか…

ですが、私のアドバイスや態度が呆れ気味というか
入り込んで指導してくれないな、というのを感じて
くれれれば良いな、という感じでの意図的な
投げやり感を出して表面上だけの指導をしました。

これで「これはまずい。もっとやらないとちゃんと
教えてくれない。」と思って貰えばみっけもんというか、
バリバリ本人が自分でやってくれればよいんですけど。

結局は自分自身との戦いなので如何に昨日の自分より
上に行くか、それが真理だと思うので、甘い自分に
鞭打つような人に育って欲しいという思いが有るんですが。

私も多くのもの凄い方々に指導を受けまくって
その恩返しとして長年指導してきているのですが、
逆に言うと私の名前が指導したことについて
付くという事は私に指導して下さった方々の名前も
その上に付く、と。

ということは、私の指導を受けてその看板を掲げた
場合、その看板を汚した場合は私を指導して下さった
方々の顔に泥を塗る事になってしまう、という思いが
有って教える時には真剣に能力のMAXを使って指導して
いるんです。

なので無駄話とかしながらダラダラやる講習や練習会は
やりません。
ナーナーでやるぐらいだったら時間を自分のために
使った方が良いからです。

競技やっていた時に散々嫌がらせとか受けたことも有った
んですが、その影響で疎遠になったりした方々も
居るのですが、その方々から受けた恩も返す為に
11年、指導してきています。

疎遠になった方々は私がずっと見返りも無しに
指導を11年も続けている事も知らないでしょうが、
指導し続けて恩返しをし続けていること自体が
私に取って自分自身への「正義」なのです。

表面上は現在、色々と上手いことアレな人が
居るのですが、私は私でずっと「正しい義」を
貫き通しているのでなんら恥じることは無いと
思っています。

それを知っているのは片手ぐらいの友人ぐらいなのですが
業界で名前が通らなくても特に親しいその片手で
数えられる友人にだけ分かって貰っているだけでも
十分です。

自己満足で貫いている「義」ですので。
スポンサーサイト



プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ