FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
12月13日(木)

HP Proliant ML115 改造後その2 

続き。

keyboad
REX-420Aを経由してMSのInternetkeyboard。
同じくREX-420Aを経由して三菱のダイアモンドトロン
のCRT 19inch。

マウス
MSのインテリマウスオプティカル。
5ボタンの光学マウスです。

以前日記に書いたようにREX-420Aを経由してマウスの
基本機能は全部動くのですがソフトからの割り当てキーの
変更が出来ません。
ですので直接USBで接続しています。

OS
Windows XP SP2
Windows Vista Bussiness Edition 32bit
Dual


memoryがここまで安くなると8G積んで64bitと
行きたいですがML115のPCI-E X16 VGA搭載時の
memory 3G縛り(大丈夫な物も多少有るようですが)
が恨めしいです。
って贅沢ですが。

VistaはHome Premiumも入れましたが動きました。
ドライバ類はXPのように手動で入れなくても大丈夫でした。

SOUNDの項目でも書きましたがコールドブート時に
タマにブルーバックする事有り。

PFN_LIST_CORRUPT
です。

再起動でsafemodeで起動してみてから再度起動したり、
色々と試しましたがSB Live 5.1を無効にすると
出ない感じです。

公式からXP用のドライバをDLしてドライバ部分を抜き出し
読み込ませたりしても出るときはブルーバック出ます。

ここ最近はXPでばかり起動しているのでブルーバック
出ませんがvistaでmainで使っていくなら別のcreativeの
Vista対応を謳っているsound cardを買った方が良いです。

Creative Sound Blaster Audigyシリーズか
Creative Sound Blaster X-Fiシリーズでしょうか。

それとvista起動でコールドブートの時にVGAのドライバを
認識出来ずに再起動しないときちんと表示出来ない件は
BIOS画面中に「Ctrl+Alt+Delete」で再起動しています。

これだけだったらそこらに報告が有るのですがウチの環境
ですとmemoryが2.5Gまでの時は無かったのですが3Gにしたら
XPでもドライバの認識がヘンで画面がはみ出して表示されます。
デスクトップの大きさです。はみ出すのは。

このXPでのmemory3Gでの現象もコールドブートの時のみなので
XPで起動する時も「Ctrl+Alt+Delete」しています。

現在のBIOSだとPhenomはどうやら載らないようです。
BIOS自体が起動しないようです。Phenomを載せると。

今のPhenomの現在の評判が良くないようですのでX2のほうが現状は良さそうです。

あと凄いのが筐体などの設計です。

エアフローがもの凄いです。
リアファンと電源ファンだけでこれだけ空気が
流れるもんかと感心しました。

今までOCの為にエアフロー稼ぐ為にリアに2つにフロントに
2つとかケースファン付けたりサイドにファンを付けたり
していましたがケースファンはたったの一個でとんでもない
流れです。

デフォのケースファンが少し五月蠅かったので交換しました
が、その吸い込み能力は凄いです。

あっという間に前面の隙間などがホコリまみれです(汗

さすがエントリー機とは言えサーバー、ですね。

チップセットヒートシンクはデフォだと凄く熱いのですが
多分設計上は平気なんでしょうね。

私は長く使うつもりなので交換しましたが…
マザーが死ぬと交換利きませんので。
数年後に。

ml115kaikyoutaihairhira.jpg

右隣にはアルミケースに入った動画編集機、録画機の
Athlon XP 3200+,socketA機です。
一台目のML115買ったときに段ボールに付いていた
オプテロンのステッカーを貼り付けましたw

左隣にはかのケンウッド/ソーテックの協業製品
「ソーテック VH-7PC」 が鎮座されております。

もう5年どころか買って6年ぐらい経つんですね…
お店にももう一台おいてあってインターFMを再生
しております。

右から音が本体が暖まらないと出ませんがそれ以外の
不具合有りません。

こんな良い製品をだぶらせたらそりゃ会社が傾くな、と。

ML115もVH-7PCと同じ匂いがします。

購入に当たっておいしいという意味で。

第55回 魁!藤原流アイテム道
リアルタイムで神ソフトが出てきた時には感動した
もんです…

5年後に振り返った時に、まだ購入した事を満足し続け
られているなと思える物を買えると購入時に悩んだかいが
有りますね。

ML115は果たしてそうなるかどうか。
スポンサーサイト



プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ