FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01月12日(土)

冬の食中毒に注意 

気になる記事を見つけましたので内容を要約して
記載します。

これだけ去年の夏は暑かったのに昨年の夏の7月8月の
食中毒の発生件数は一昨年に比べて大幅に減少した
そうです。

全国的に。

かつての食中毒には2つの特徴が有り、一つは梅雨から
夏にかけて多発する事で有り、もう一つは食中毒では
ほとんど死亡しない事です。

その時期の食中毒は生の魚介類を食べて起こる
「腸炎ビブリオ」による物が多かったからです。

ですが、現在はその腸炎ビブリオによる食中毒は
激減し、それを抜いたのがサルモネラ菌ですが
大きくそれすら上回って現在ダントツのtopの
食中毒の原因になっているのが良く耳にする
「ノロウィルス」です。

集団感染が多いせいもあり、食中毒患者の人数で
言うと71パーセントを占めておりますが、
普通は1-2日で治るので特に心配はする必要は
有りません。

が、「普通」ではそうですが、乳幼児と高齢者は
別です。

これらの体力が少ない方は命を失う事すら
有ります。
今までの腸炎ビブリオと違い。

それというのも、最近は冷房無しでは我慢できない
猛暑続きなのと冷房器具の省エネ化も進み多くの
家庭で夏場は冷房を入れています。

なので、冬の方が暖房も入れているせいもあり
室温が高かったりする家庭が多いです。

それに冬は食中毒に関して油断もするので消毒や
洗浄もおろそかになるんだそうです。

O-157は赤痢菌の特徴を持ち、この菌も死に至ります。

冬でもなるべく食材には加熱するように習慣づけ、
意識する事からが最大の予防になるとの事で、
高齢者や乳幼児、幼児が居る家庭ではより気を付けた
ほうが良いそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。