FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
01月13日(日)

アメリカ人葬儀屋さん 

割と不透明感の有る冠婚葬祭。
特に葬儀がそう感じます。

最近は家族葬が増えていますが、そういった会計の事や
習わしなどが煩わしいと感じている人が多いので
そういう傾向になっているんでしょうか。

アメリカ人の実家が葬儀屋さんだった方が日本に
留学に来て、アメリカの80年代半ばの頃の状況と
似ていて、アメリカは現在、米連邦取引委員会(FTC)
が是正を計り、変化しているそうです。

その事を踏まえて起業したベンチャーの葬儀屋さんが
好評だそうです。

外国人参入「葬儀ビジネス」の新風


生前に葬儀代を納めるっていうのは…長生きしてこの会社が
無くなっていたらどうするんでしょうかw

そのリスクを踏まえた上で「投資」として15万円を割り引いて
くれるんでしょうか。

地方出身で色々有りあまり近所や他の組織などに入ってない
方などには分かりやすくてとても良いサービスだと思います。

地方では、特に農村部などでは需要は少ないでしょうが
都市部でしかも無宗教な方にはピンポイントでhitしている
んでしょうね。


ウチの地域は自治会が合ってその自治会館でやると
自治会に加入していますので格安で出来ますし、
理容組合でも葬儀の事は結構やってくれるので、
それが当たり前だと思っていたので気にしたことは
有りませんでした。


ビジネスを展開して行くには様々な人の目線に立てる
柔軟さが必要なんだなと思いました。


それがなかなか出来ないから難しいんですが…

ふと気づくとどうしても自分の目線に戻っている、
というか何時も自分の目線ばかりで反省してばかりです。
スポンサーサイト



プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ