FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
01月17日(木)

ROME[ローマ]第一弾レンタル開始 

1月25日、vol.1-3、前編のレンタルが開始されます。
第6話までです。

全部で12枚有るので4回に分けてレンタル開始時期を
ずらすのでしょうか。

販売は3月19日ですのでそれと同時にvol.10-12の
レンタルが開始されるとしたら…先を見たいと
思うのが普通ですので嫌な感じでじらしますねw

で古代ローマ関係を調べているとキリが無くなり
最近黙々とwikipediaでの項目を辿りまくって
読みまくって昔勉強した事を思い出したり新しい
知識を付けたりしているのですが。

色々勘違いしていた事も有りました。

琴欧州関の出身とて一時良く名前を聞いたブルガリア
です。

ブルガリア - Wikipedia

カエサルが征服して有名な「ガリア」から来た地名
かと思っていました。
全然違いました…

ブルガリア Balgarija Bulgaria
「ブルガル人(ボルガ河流域から来た人)の国
という意味だそうです。

ガリア - Wikipedia

欧米におけるヒーローであるカエサルは文豪としても
評価されていたんですね。
ガリア戦記は有名ですが文章の内容まで評価されている
とは知りませんでした。

ガリア戦記 - Wikipedia

この「ローマ」第一話でいきなりウェルキンゲトリクスが
投降するシーンが有ります。

この作品の話をしていてウェルキンゲトリクスが英雄だと
耳にしたんですが、フランスにおいての最初の英雄として
みなされているんですね。これも知りませんでした。

ウェルキンゲトリクス - Wikipedia

アレシアの戦い - Wikipedia

時代、歴史考証もばっちりな作品なんでしょうね。

しかし凄いのは紀元前にこれだけ大規模な戦争をしていた
事です。

正確な人数は昔のことですしハッキリとは比較は
出来ませんが規模として漠然と。

6万人 vs 10万人 ぐらいな。

国同士の戦いと内戦という違いも有りますが。

日本では12世紀に富士川の戦いで20万vs7万との記述が
有りますが、これが初期の日本での一番の大規模な
戦闘だったのでしょうか。
日本史は弱かったもので詳しくは分かりません…

富士川の戦い - Wikipedia

アレシアの戦いなんてこれ一つ題材にするだけで
映画になりますね。

さすがにこのアレシアの戦いとかアクティウムの海戦
規模の戦闘はこの作品には出てきません。

アクティウムの海戦の辺りまではまだ見ていませんが
そういう感想文を先に読んでしまいました(哀

アクティウムの海戦 - Wikipedia

フィリッピの戦いは有ります。
チョイ見しましたが凄いです。

フィリッピの戦い - Wikipedia

10万vs12万?ぐらいのローマ軍同士の戦いです…

同じ頃の日本は、島国ですし極東に位置している
という事もあり弥生時代です…

弥生時代 - Wikipedia

アレシアの戦いは世界史でやった記憶が有りませんね。
wikipediaで読むともの凄い戦いで有ったことが
分かります。

ローマの強みは土木工事に有ったんでは無いかと
思いました。

ローマのここまでの歴史の直前に大きなターニング
ポイントが有り、それは有名なポエニ戦争です。

ポエニ戦争 - Wikipedia

カルタゴ - Wikipedia

有名なハンニバルが出てくる戦争です。

ハンニバル - Wikipedia

ザマの戦い - Wikipedia

>カルタゴの土地には雑草一本すら生えることを許さない
>という意味で塩がまかれたという通説があるが、
>これは定かではない。
これ高校の授業で聞いて凄い事するなと思った記憶が
有るんですが定説とまではなっていないんですね。

このローマの地中海圏での覇権を握ることになった
戦争ですが、相手のカルタゴはまあ有名ですが
そのフェニキア人です。

フェニキア人が作ったフェニキア文字がアルファベット
の元になったと言われていますが、私は言語学は
余り好きじゃなかったので余り良く覚えて
いませんでした。

アルファベット - Wikipedia

アルファベットってギリシア文字とキリル文字も含んだ
総称で英語で使われているのはあくまでも「ラテン文字」
なんですね。

ラテン文字 - Wikipedia

言語学で面白いなと思ったのはエジプト文字ですが。
ヒエログリフとロゼッタストーンの名前を聞いたことの
ある人は多いと思います。

古代エジプト史は宗教学や言語学や民俗学など
一気に入門から勉強出来るのでピラミッドなど
おなじみのモノも多いし世界史勉強のとりかかり
としてはとてもやりやすい、面白い勉強です。

もうだいぶ知識がスカスカになってきて居るので
しばらくしたら勉強しなおそうと思っています。

Category:古代エジプト - Wikipedia

このローマにもクレオパトラが出てきますし。

色々な歴史などを知らないでスリーハンドレッドみたいな
映画を見ると単純にギリシア人は凄くてペルシア人は
野蛮な化け物みたいなイメージ持っちゃうんでしょうね。

あれはコメディというか欧米人の歴史観がよく分かると
いうか、第三者の日本人としてみると滑稽なんですが
何も知らないで見ると「スパルタかっこえぇぇぇ」と
なっちゃうんでしょうか。

そう思っちゃうとしたら怖いし可哀想だし、そういう
無知からプロパガンダと洗脳を許してしまうんだと
思います。

しかしこのローマのカエサル役の役者さんがアングルに
よってなんとなく美川憲一に似ていると思ってしまう…

もっとのめり込んで見て美川憲一の顔が思い浮かばない
ようにしないと…
スポンサーサイト



プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ