FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
01月20日(火)

触覚によるお札の判別方法 

何の前触れもなく急に視力が低下するような病気が色々
と有ります。


当店のお客様にもそうなってしまったお客様が
いらっしゃいます。


私は子供の頃は古銭を少し集めたりした事が有ったので
小学生の時にお金入門?だかそんな感じの解説書を
読んだことが有って、今は殆ど興味は無いですが子供の
頃の記憶?というかお釣りみたいな物で多少のマメ知識
を知りたいという欲求が有ります。


今現在、流通している紙幣の一つ前の時には、視力が
弱い方向けに右下に丸い出っ張りが有って、その数で
お札の種類が指で触れば判別出来ると記憶して
いました。

その頃の知識で私の紙幣に対する知識はstopしていた
のですが、新しいお札になっても、そうそうそういった
事は変えないだろう、と思って、そのお客様が支払い時
にお札の判別で困っていらっしゃった時に指で触れば
分かりますよ、と申し出ていざ、触ったら違いが
良く分かりませんでした…

で、webで調べてみました。


その結果が以下です。


知っていますか?お札の判別方法

以前と全く違って出っ張っている形とホログラムの
ツルツル感で判別するようになっていたんですね。



で、このサイトのurlはドメインにgo.jpが入っていて、
日銀のなのかな?もしくは財務省関連の団体の名前
なのかな?と思ったのですが。

topを見ると。



国立障害者リハビリテーションセンター ホームページ

なるほど…




go.jpのgoが付いているドメインは国際的にその国の
政府機関しか使えない事になっています。

goはgovernmentの頭文字を取った略です。


アクセスログを取っているとgo.jp関連のドメインから
の足跡が残っていると政府関係者から見られるような
モンになったんだったら立派になったもんだな…などと
思ったりしています。


逆に外国のアレな勢力からは真っ先にターゲットに
されるドメインなので、もの凄くアタックが来ると
思います。

私はjpドメインを持ったことが無いのですが、
猛アタくるのは明らかです。


jpドメインは良いな、と思いつつも、こういうリスクも
考えると料金も高いしgo.jpなんぞはもっと大変なんだ
ろうな…と思いました。


政府関連の団体がこういったサイトを開設して、
役立つ情報をきちんと発信している事にはとても
感心しました。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ