FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06月15日(月)

三沢… 

昨晩に倒れた事はなんとなく知っていたんですが…

まさか三沢に限って大事に至るとは思っていません
でした…




J-CASTニュース : プロレスラー三沢光晴さん死亡 …


090615.jpg


ただただ合掌、という心境です。


ですが本心は。


よりによって三沢かよ!有り得ねぇーだろ!


これ以上でも以下でも有りませんね…今の心境の
真ん中は。



私は格闘技やプロレスが好きな方なのですが、
プロレスファン歴は短くて、どっちかと言うとにわかの
類だと思います。



元々は格闘技ばかり見ていて、そこで小川と橋本が
戦った後にプロレスの良さも知ってしばらく見ていた
感じです。



もっとも、ここ最近はプロレスは見てませんでした、
それより格闘技すら殆ど見ていなかったんですが…



そんな私でも三沢の偉大さは分かります。


三沢の王道路線の「間」や「呼吸」「受け」とかは
別格だなぁ、と思っていました。


「破壊力」「迫力」は当然として。



本当に残念です…





橋本もそうですが、ちょっとここ最近のプロレスは
ビジネスモデルとしても安全面からも色々と限界に
来ているのかも知れません。




私は所詮、にわかなので深いことは言えませんが…
「究極」な物に美学と感動と興奮を覚えるほうですし
これらは私の仕事、理容美容にも繋がる事だと思って
いますので、それらの感性はどんなに年老いても磨いて
行くつもりでいます。

プロレスなどもそういう観点で見ていたので…


ただ過激に際どい路線で危険なギリギリの道を
突き詰めていくというのも一つの路線かも知れませんが
これだけの大御所がこうなってしまうと…


理容業界もそうですが、大変な割には世間に認め
られない、稼げないという感じになって若者の新規の
参入が無くなってしまうのではないでしょうか。


楽して稼げる、という類の事を推奨する訳では無くて、
若い人達が夢を持てる、充実感を持てる仕事として
認知されないと…これからの世の中、成り立たないと
思うので。


理容業界とプロレス業界って似てる気がします。





書いていて何が言いたいのか分からなくなって
きました。




文章として構成する思考も持てない位のショックだった
と言う事にして下さい…



この前に受けた経営講習で業界全体のトレンドライン
みたいな話の中で、ピークを過ぎた産業の行く末、
の話を聞いていた時に理容業界への話だったのですが
プロレス界にも当てはまるかもなぁ…と
今回の件で思いました。





業界全体をピークに持って行くより、一度ピークから
落ちた業界を再度、上げていくほうがより難しい、
なんて話を今回、思い出しました…



こんなにわかエセプロレスファンな私に対しても
こんな事まで考えさせてくれる三沢って本当に
レジェンドだな、と思いました…





冒頭に書いたように「あり得ねぇ」「合掌」これ以上の
言葉は本当に思い浮かびません…



こう書いていても未だに事実とは受け止め切れません。

三沢が居なくなるとか有るわけ無いよね、みたいな。






ご冥福を祈ると共に残されたノアだけでなく厳しい
プロレス界の方々には本当に頑張って欲しいです。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。