FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト https://hairhira.com
07月27日(月)

ユビキタス、アンビエント、バズワード 

もう一般的な用語になってしまった感の有るワード、
「ユビキタス」。


最近、KDDIが株主総会で発表した概念が話題になって
います。


この「ユビキタス」の先に有る社会の形について。

それを「アンビエント社会」と発表しました。


これらについては詳しく説明しているサイトなどが
沢山有るので私はその詳細については書きません。


ユビキタス アンビエント - Google 検索

これら、所謂「それっぽい用語」について少し考察を
しました。


ユビキタスとアンビエントなどから考察した物に
ついては以下にまとめます。

最初にユビキタスとアンビエントについてざっと
書きますと、「ユビキタス社会」というのはどこでも
いつでも何でも誰でもインターネットなどの
ネットワークに繋がっている事、またそれが出来る
社会、みたいな概念です。

最早これは携帯電話を持っていればほぼ実現されて
いて、さらに無線LANやWiMAX…いずれは人工衛星を
用いた物がもっと格安に誰でも使える時代が
来るかも知れません。

こう定義するとユビキタス社会はもう実現された、
と仮定し、その先に来るであろう社会をKDDIでは
「アンビエント」と定義した、と有ります。


このアンビエント社会は、さらにパーソナル化し、
、「いまだけ、ここだけ、あなただけ」を実現するもの
とし、よりパーソナル化が進んでいく社会であることを
示しました。


つまり、外にいても、例えば現在でもamazonなどの
サイトを見ると過去に見た商品の履歴や購入歴、
チェックしている項目に合わせてメールが届いたり
お勧めが表示されたりします。

amazon以外の所でも進んでいます。


こういったその個人に合わせた情報が意識して
探さないでも自動的にpic upされ提供される、
そんな感じなんだそうです。


例えば外に出ていて少し休んで物を調べたいな、
と思ったときに携帯電話やネットブックでちょっと
検索すると、自分のライフスタイルに有ったお店
を最適に教えてくれるような感じのようです。

ライススタイルは自分の服装の好みや食べ物飲み物の
好みや音楽の好みなどが含まれ、さらに性別や
年齢などからも考慮されるようです。


詳しくは上記ググった結果から色々読んでみて
下さい。


ユビキタスの次はこれ!? KDDIが目指すアンビエント…


KDDI小野寺社長、「アンビエント社会」の実現に向け…

この辺りでも概要は分かると思いますが。



で、ちょっと他の人が書いたblogなどからリンクを
飛んでみて、ユビキタスについてのwikipediaの項目を
読んで、その語源などを初めて知りました。



ユビキタス - Wikipedia

>ユビキタスという言葉は、ラテン語の宗教用語で
>あり、「神はあまねく存在する」という意味である。

>ラテン語でUbiqueとは、「いつでも、どこでも」を
>表す一般的な用語



>英語のubiquitousには、「神は遍在する」という
>宗教観がある。欧米では「唯一神」が遍在するのに
>対し、伝統的日本の神は八百万の神であるという
>ことで


この辺りを読んでなるほど、と思いました。


また、

>なお"ubiquitous"は形容詞であり、名詞として使う
>場合は "ubiquity"であるので、日本語で
>「ユビキタス」を含む文章やタイトルを英訳する
>場合は注意を要する。


名詞はubiquityなんですね。


で、この「いつでもどこでも」を日本において最初に
始めたのが

>日本におけるユビキタスの萌芽(TRON)

と有り、これもなるほどなーと思いました。



TRONプロジェクト - Wikipedia

TRONは電車などの自動券売機や今だと掃除機や冷蔵庫、
昔からだと工作機械などのロボットなどに古くから
使われており、私たちの知らない所ですでに生活に
深く食い込んでいました。

まさにユビキタスだな、と思いました。



で、ユビキタスのwikipediaの一番下のカテゴリーに
「バズワード」なるものが有り、なんだ?と思って
見てみました。



バズワード - Wikipedia


>世間、あるいは業界一般などの一定の一般的な
>グループの間で喧伝されてはいるが、その実態が
>明確ではない言葉を表している。


と有り、ようは意味がはっきり分からないけど
なんとなく言葉が普及していて凄そうなイメージだけは
世間に浸透している言葉、という事みたいです。


ここに挙げあれている用語を使えば確かに詐欺が
簡単に出来そうな言葉が多いと思いました。

組み合わせればなおさら…


近未来通信とか円天とかでもこういう用語を使って
いそうです。


近未來通信 - Wikipedia

両者ともにコンセプトからしてめちゃくちゃでした。



そういう事にならないようにも、色々とその言葉の
意味を知っているだけでも違うので、日頃からこういう
リンクの先は飛んで意味の概要を掴んでおこう、と
思いました。



こういうのはIT用語だけでなく、言語学や宗教学、
その他も全部含まれます。


ラテン語が何を意味するか分からないとそもそも
ユビキタスの概念の最初の一歩でつまずく訳ですし。


聖書は元々ラテン語で書かれていました。

さらに、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教は
一神教で、とか、日本古来の神道は多神教で有る、
などの違いや自然宗教とか色々。



この一神教というのがアレな感じで…


ですが世界の大半は一神教の信徒なので…とか。


TRONについても、日本の政府がきちんと後押しを
していれば、世界中がWindowsであふれていないで
日本で開発されたTRONが世界中で普及していたかも
知れないんじゃ…とか。



芸、知識、書は身を助く

と言いますが、結局は何かを調べたりする、努力を
怠らない、という事は「天は自ら助くる者を助く」
という事になるんでしょう。

天は自ら助くる者を助く(てんはみずからたすくるも…


>意 味: 天は、他人に頼らずに自力で努力し、道を
>切り開こうとする者を助けてくれるという事。


私はキリスト教徒では有りませんが。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ