FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト https://hairhira.com
08月20日(木)

サロンヘア090820 

夏休み明けでしたので先ほどまで手が空かず、blogを
書く時間が取れませんでした…


先月お越しになったお客様の写真をupさせて頂きます。


アイロンパーマ、巷で言うパンチパーマです。

パンチパーマとは似ても似つかないスタイルへと進化
しています。


ですので、使う道具はパンチパーマと一緒ですが、
こういうスタイルをアイロンパーマ、最近では
パーマアイロンと呼ぶサロンも有ります。


実際、アイロンを掛けた直後の状態は。

09082001.jpg


パンチパーマのようです。


ですが、この状態をシャワーで流して軽くドライヤーで
乾かしますと。

09082002.jpg



このように自然なクセ毛程度の綺麗な柔らかいパーマと
なります。

痛みも殆ど有りません。

そういう風に色々研究しています。

毎回毎回、お客様のデータを細かくメモを取り、
時間がかかりますがご要望に少しでも近づけ、また
スタイルを変えたい時には過去の頭の形や毛質などの
データを活かしております。


この仕上がりのスタイルには「白髪ぼかし」という
自然なカラーを最後に入れています。

2色を混ぜ合わせてこのお客様のお仕事のシーンに
合うように致しました。



アイロンを巻き終わった他の角度の写真や乾かした
後のスタイルの他の写真などは以下に載せます。


09082003.jpg


角張った5角形のアイロンを使っています。

その土台に極細の星形のアイロンを使って事前に3箇所
角度を付けてから、その土台の折れ目は前回の折れ目を
利用するので痛みが極力押さえられています。


熱もギリギリまで低温でかけています。

09082004.jpg


全部の輪っかを両隣と必ず繋げて有ります。

そうする事で自然な繋がりのある柔らかいカールが出来
それがクセ毛程度の綺麗なウェーブとなります。

アイロンで作る時点で繋がっていないと、仕上がりにも
繋がりが無く、部分部分、チグハグな感じが出てきて
不自然な感じとなります。

09082005.jpg



アイロンを巻いただけですと草なぎ君のドラマの番宣
の様なスタイルに見えます…


ですが、先ほど一枚載せたように。


09082006.jpg



このような自然なウェーブとなります。

流れもスタイルのシルエットの高さも計算してアイロン
で作っていますので、ドライヤーで乾かしさえすれば、
自動的にこのスタイルになります。

09082007.jpg



このように。手ぐし(指を通して流すだけ)でこの
状態になります。


09082008.jpg



スタイリング剤(ムースやワックスなど)は何も付けて
いません。

乾かしただけで、これらのような痛みのないツヤのある
自然なスタイルになります。



ただし、デメリットも有ります。


このアイロンでかけたパーマは、形状記憶合金の
ように形が固定されて、かけた当初は良いのですが、
根元が伸びてくるとスタイルがそのままで大きく
なってしまいます。


頭が大きく見えてしまいます。


乾かすだけですと。


ですので、3週間位経ったらムースなりでボリュームを
ダウンさせないとスタイルが維持出来ません。

2ヶ月経つともの凄く大きな頭になってしまいます。


このお客様も1ヶ月に一回、ご来店頂いております。


その変わりに痛みは少なく、3週間は手間いらずです
ので、汗を沢山かく職場や帽子やヘルメットを被る
ような職場などでお勤めの方には良いスタイルだと
思います。



他にメリットとして、短い長さからこのスタイルに
出来ます。


このお客様も頭のてっぺんの毛の長さは3.3cm程度しか
有りません。


アイロンをかける前の状態は爆発したような状態です。

毛が全部立つ生え方ですので。


短い長さでウェーブが欲しくて手が掛からずに、
しかも地毛が直毛、のような方にはお勧めです。



また、アイロンを掛けた状態の写真でお分かりかと
思いますが、白髪にほどよくカラーが入っているのが
分かるかと思います。


白髪全部を染めるのではなく、「ほどほど」に染めます
ので、さらにこのカラーは3週間程度でほどよく色が
落ちますので、根元の伸びてきた部分が不自然に
なりません。


色が落ちても、白髪自体の光るような、浮いて見える
光沢は押さえ続けますので、白髪も生えてきた状態より
目立ちません。


この「白髪ぼかし」もおすすめです。


色も数種類有り、さらにそれらを混ぜて色合いを
お客様に合わせたりも致します。


ご希望や、ちょっとした変更などもカルテに常に
データを載せていますので細かくお応え致します。


ご検討下さい。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ