FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト https://hairhira.com
10月15日(木)

2009年度ブロース講習13回最終回 

先月、半年間、指導してきたブロースの講習の最終回が
有りました。

09101501.jpg


3人ぐらいお休みでした。


今回はひたすら直鋏(じかばさみ)です。

当初の予定では3回位は延々と直鋏に充てたかった
んですが…

日程の変更などで都合が合わなかった生徒さんが居たり
で、2回しか出来ませんでした。

うち1回はその準備の荒刈りに多少時間を取られたので
最初からずっと最後まで直鋏が出来たのは今回だけ
でした。

09101502.jpg


0.2mm単位ぐらいの毛を切る、ここまで行くともう切る
と言うより削るという感じなんですが、それをもっと
教え込んで実感、実体験させてあげたかったんですが…

教えて見せる位までしか出来ませんでした。


後頭部の横の上の方の丸さを出すやり方とかも…



今回の反省点と成果は以下に書きます。

他の写真も。



今回はお店の修行が終わる間近の4年目5年目の生徒さん
がほとんどでしたので、どうしても業歴が長いと
受講態度がダレやすいです。

小さい会の講習ですので、しょっちゅう講習などで顔を
会わせているのでノリが兄弟みたいになってしまう
というか、家族的なので尚更です。

そこで、最近ではコンクールも下火なので、昔、
盛んだった頃のレベルの技術の片鱗でも見せると、
そこは業歴が長くなってきただけ有って理解出来る
ので空気が締まります。


その辺りは上手くコントロール出来たと思うんですが…


逆に仕事にもうクセが付いているので、姿勢をもっと
直して欲しかったんですが、直し切れませんでした。

09101503.jpg

所々で将来長いことこの仕事を続けていくなら目とか
感覚だけで仕事をし続けると年取ってくると厳しく
なってくるから、そこを自分の体を定規代わりにして
パターン化していかないと腰とか痛めやすくなるよ、
など言ってきたので…

将来、実家に帰るなり独立して店舗を構えてなりして
から、昔、平岡君にこんな事言われたっけな…と
思い出して取り入れてくれれば良いんですが。


今回の最終回でもそういった事を長い将来、ちょっと
思い出してアレンジして利用して欲しいとは伝えて
締めくくったんですが、どうでしょうか。

顔の形などに合わせるスタンダードなスタイルの
考え方とか。

とにかく綺麗に真っ直ぐな物が作れないと丸い物も
作れないとか…


やれるだけの事はやったと思いますが、次回、
またブロースを受け持つとしたら、変えてみよう
という事など、課題も沢山出来ました。


長めでも良いから一工程づつお手本を見せてから
取り組ませるとか…

最初から有る程度短く切って行かせてしまうとか…

いや、結構失敗もしてたから短めはリスクが大きい
かも…

これから5ヶ月間位は自分の勉強に集中しながら
来期の事はボチボチと考えて行くことにします。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ