FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
11月15日(日)

金の蔵jr.浜松町店 

丁度、ヤフーのニュースのtopに来ていました。


進む居酒屋のデフレ化 均一価格が急増(産経新聞)…


居酒屋チェーン全品300円以下均一価格の居酒屋急…



全品300円以下均一価格の居酒屋。


先月、前にワールドビジネスサテライトでも取り上げ
られていて気になっていた居酒屋、金の蔵jr.に
行ってきました。

凄く混んでいるとの事で、事前に電話で開店と同時に
入れば6人位だったら大丈夫との確認を取ってから
少し早めに行って一番乗りで入りました。

0911151.jpg

金の蔵 jr.の浜松町店です。


浜松町 270円居酒屋 金の蔵Jr. 浜松町店 クーポン・…


浜松町 居酒屋 宴会 格安 全品270円居酒屋 金の蔵…


上記、FooMooの割引券を印刷して持って行くと更に
一割引です。制限は有りますが。



yahooとその配信元の産経のnewsを見ると他にも有る
みたいですね。


「うまいもん酒場 えこひいき」
はチェックしてみます。

モンテローザ系はちょっとご勘弁を…


その他の写真や感想は以下に。




ギリギリまで人件費などのコストを削って実現した値段
だとは聞いていましたが…

0911152.jpg


座席がゴミ箱みたいな灰皿みたいなのはちょっと…と
思いました。

友人に指摘されて中に荷物が入れられるというのは
良いアイディアだと思いつつ、酔っぱらうと荷物を
忘れそうで怖いなとも思いました。


ただでさえ酔っぱらうと荷物紛失率が凄く上がる
のに…私は。

0911153.jpg


タッチパネルで注文する居酒屋は結構増えてますね。


料理が出て来るのが遅いというのは事前にサーチ済み
だったので、まあこんなもんかという感じでした。


正直、もういいかな…という感じですかね…


もう少し値段が高いですがほとんど変わらない値段の
鳥貴族の方が全然クォリティーが高いです。

食べ物から飲み物から。


唯一、鳥貴族より良いと思ったのはホッピーの「なか」
が84円で頼める事位でしょうか…

「なか」とはホッピーで割る焼酎の事です。


その焼酎も質はどうかな…

夕方5時から飲み始めて10時位まで飲んでいたと思う
んですが、記憶の8割が有りません(哀

単に飲み過ぎたのか焼酎の質がアレだったのか…

二日酔いはそんなに酷くなかったので、最低では
無いとは思うんですが…


サプリメントのウコンとウコンの力のダブルで武装は
しましたが。


金の蔵jr.を選んだ理由の一つに、どういった客層が
入っていて、どの位の時間居て、どの位の人数で
年齢層や見た目などもチェックしてみたい、という
のが有りました。


お店は30分もすれば満員になっていました。

ですが、鳥貴族の様に、外に人が並ぶほどの混みよう
では無かったんですが、席は空きませんでしたし、
他のメンツも余り変わりませんでした。

回転数を上げるとかnewsには書いてありましたが、
逆にみんなが長居している印象を受けました。


年齢層はまんべんなく入っていましたが、少しだけ
若めだった感じでした。


男女比率は男7の女3位でしたかね…


ほぼ全員が仕事帰りっぽいスーツでした。


へべれけになっている様な人は見受けられません
でした。


どの席も随分と会話が進んでいる印象でした。


時間と料金を気にせず、楽しく色々思いっきり
話をして発散して楽しむ場、みたいな印象を
受けました。




今回は数年ぶりに会う友人達と飲んだので、機会が
少ない飲み会などは、あと1-2割高い位の料金でも
もうちょっと良いお店が良かったかな…と思いました。

逆に、ちょくちょく飲みに行くような面子で、そんなに
気合いを入れて飲むぞーというほどでは無い場合は
良いお店だと思いました。

それこそ、仕事帰りにちょくちょく寄って少し酔って
色々話す、みたいな感じには。

込み入った話が出来る雰囲気では有りませんでしたが。


元来、仕事帰りに一杯引っかけるというノリは
こういった感じんでしょうから、現在の経済情勢などに
有った形態なのでしょうね。

こういった居酒屋が。


今回はちょっと酔っぱらい過ぎたので、次回は何時も
しょっちゅう飲みに行っている手練れ達と吟味しに
行ってみようと思います。





その面子だと明らかに料理から酒から内容が良い
鳥貴族に行っちゃうんですけどね…


webとかのnewsを見ると、鳥貴族の名前はほとんど
出ませんね。

見たことが有りません、大手newsサイトなどで。


クォリティー高すぎるから何かの力で広めない様に
してるんでしょうか…
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ