FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
12月02日(水)

サロンヘア091202 

秋冬になって伸ばしだしたお客様が多いと前回
書きましたが、うってかわって、自分のスタイルの
ポリシーを堅持しているお客様も当店には沢山お越し
頂いております。

それでも時代性や流行やTPOや経年変化など色々な
ファクターを取り入れて変化はし続けて居ますが…


足かけのつき合いが現在、一番長い友人で、お客様でも
有る、その友人の写真を今回は取り上げさせて頂き
ます。

幼稚園の時からの同級生です…


小学校は違うんですが、中学でまた一緒になり、高校も
違うんですが、私が修行に入ったお店にお客様として
来店して頂いており、ずっと私がカットさせて頂き、
実家に帰ってもずっと来て頂いております。


ずっとスタイルの基本はショートなんですが…


0912021.jpg



髪の毛に関しては20年弱のお付き合いなので、ショート
の範囲内でもそれなりにスタイルは変化してきて
います。

サイドとバックはずっと短いですが、昔は上の毛を
ツーブロックにしてサイドに流して寝かしていました。

0912022.jpg


ジェルを昔から使っているんですが、昔はジェルで
押さえ込む感じのスタイルだったんですが、最近は
段々と立たせる部分をサイドとトップの間に入れて
時代に合わせています。

本人の好みも踏まえた上で。


後ろからの角度の写真とその他の説明は以下に
続きます。

ショートカットの場合の問題として、伸びてきた時の
スタイルの作り方と保たせ方が有ります。

最初の頃は真横の部分が伸びてくると気になって、
真横が寝てくると、今度は上の角の部分が溜まって
来て気になる方が多いです。

当然、スタイルや生え方や毛量などにもよって違い
ますが。


こちらのお客様の場合、横は自分のセット力で
ジェルを使って押さえ込むのが上手なので、上の角が
気になる、との事でしたので、持ちの良さを考えて
ここの所、角を丸くしています。

0912023.jpg


今回、その角度を60度位にしてみました。


この後、いらっしゃった時のオーダーでは、その
前の角度位の方が良かったのでその角度で、との
事で、72度位の角度にしました。


その時の写真は有りませんが…


こんな感じで、色々とショートカットといえども
ただ短く何時も通りに、と言うだけでなく、角度や
伸びてきた時の収まり具合なども考慮し、お客様と
色々と話し合ってスタイルを決めさせて頂いて、
また提案もさせて頂いております。


気に入っていただけた場合は、混雑していなければ
写真を撮ったり、写真が撮れなくてもカルテには
細かいデータを何時も書き、データを蓄積して行き、
変化なども記録させて頂いております。


伸びてきた時に、どの位の期間の時にどこが気になった
、どういったシーンでこうしたい、など、ちょっとした
事でもお気軽にお申し付け下さい。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ