FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
01月09日(土)

電子ブック元年 

1月8日のテレビ東京でのワールドビジネスサテライトで
取り上げられていたんですが、今年、2010年は
電子ブック元年になると大きくクローズアップされて
いました。

Appleからも電子ブックにもなるタブレットタイプの
端末が出る出ると言われていたんですが、いよいよ出る
ようです。

ずばり製品名はiBookになるんでしょうか。



Appleの端末が出てiPhoneやiPodなど、更にはiTunesと
連携されて、しかもソフトになる電子ブックの書籍も
iTunes Storeで扱われたら…


一気に各社のシェアを食い荒らしそうです。


それらに関する検索と考察を下に記します。



ASCII.jp:日本は電子ブック戦争になぜ敗れたのか|…



今日、初めて知ったのが、ソニーの電子ブック端末が
アメリカでのシェアがamazonのKindleに次ぐ2位だと
言うことです。

ちなみに今日のWBSでの報道ではアメリカにおいての
Kindleのシェアは60%でソニーは35%なんだそうです。

昔、ほんの一瞬だけソニーとパナソニックかなんかが
電子ブックリーダーを発売して、すぐに立ち消えに
なったんですが、その時の普及しなかった原因は
ソフトとなる書籍自体が準備出来ていなかったから
だと。


アメリカでのみもの凄い勢いで電子ブックが普及し始め
ているようです。


これはiPodの時と同じと考えた場合、世界でも一気に
普及する可能性が有ります。

実際、電子ブックのアメリカでの展示会みたいな所に
南アフリカやEUのバイヤーがチェックしに来て、
その姿勢は意欲的に見えました。

さらにサムスンも参入を決めて、この会場で端末を
発表していました。


色々なベンチャーの製品も出ていて、両面開きになって
いて、左右に独立した液晶を備え、左で本を読み、
右がネット端末化しており、左の本の単語などを
タッチペンでなぞって右の画面でweb検索をするという
使い方や、本体が防水になっていてカラー画面で
料理のレシピを表示させるキッチンでの使用に特化した
端末などが取り上げられていました。



私もお店でノートPCでお客様のお好みの髪型など
芸能人や有名スポーツ選手などの物を画像検索で
調べてお選び頂いたりカウンセリングに使ったりして
おりますが、電子ブックも、ヘアカタログ的に使える
かも、と思いました。



携帯電話のようにガラパゴス化しないで、電子ブックの
分野では日本のメーカーも世界を席巻して欲しいなぁ…
と思いましたが…

最早こういったwebと連動したダウンロード販売の
サービスは携帯では日本はなかなかだとは思いますが
PCやこういった端末になると要らない足かせが付いたり
して音楽のダウンロード販売サービスのように発展
しない気がします。


そのうち近い将来、小中学校で一人一端末、こういった
電子ブックの類が支給され、校内で無線LANで教材を
受信し授業で教科書代わりに使うような時代が来る
んではないでしょうか。


一台の端末で3年間か4年間使えれば今までの紙の
教科書のコストより安く済むかも知れません。


出版業界や製紙業界にとっては痛い話かも知れません
が…


iTunes StoreとiBook?との連動が一気に普及したら…


と仮定して今からAppleの株を買っておくと儲かるかも
知れません…

当然リスクも有ってこけるかも知れませんが。

ピピンみたいな事が有るかも知れませんので…



ピピンアットマーク - Wikipedia
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ