FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
03月04日(木)

Intellimouse Opticalのクリックの消耗 

以前書いた事が有りますが、私はここ5-7年位、マウス
はずっとIntellimouse Opticalを使っています。


hairhira's blog Amazonの配送業者が


Amazonでこのマウスが黒ですが、値下がりして
いました。





以前買った物をまだ使っていなかったので、予備に
もう一個買うのはどうかな…と考えていました。

で、ふとAmazonのレビューを読んでみました。


その中に。

私が普段、色々な作業をメインにしている…色々なPCを
使い分けているのでメインと言えども使用比率は全体の
3割位なのですが、そのメインとして使っているML115の
G1に繋いでいるこのマウスが、そのレビューに
書いてある症状にぴったりでした。


私は今まで、ML115のチップセットがNVIDIAのだから
だと思っていました。


Intel以外のチップセットだとどうしてもUSB周りが弱い
事が多いので。

事実、このML115もカードリーダーでデジカメで撮った
写真を転送しようとしても良くこけていたので。


そのレビューに書いてあった症状は以下に続きます。




そのレビューの私のマウスに当てはまった症状は、

>強いて弱点をいえばクリックの消耗が早く2年ぐらい
>で シングルクリックがダブルクリックに変わること
>ぐらいです。 (仕事で一日10時間ぐらい使っていま
>すが・・・・)


ここの所、この症状が酷くて、チップセットのせいだと
私は決めつけていたので、マウスに原因が有るとは
考えていなかったので、win上で設定をいじったりとか
していました。


他にこのマウスを2個使っていますが、それらは2個とも
快調なので…
調子が悪いマウスより古いのに。


考えてみますと、不調のマウス、FPSのゲームとかに
使っていました。

ゲーム中のマウスをクリックする圧力は通常より多分
強いので、それでいかれてしまったのか…



このレビューを読んでマウスを新品に交換したら、
まだ使い込んでいませんが確かにシングルクリックで
ダブルの動作をすることが起きていません。


今までML115のチップセットレベルの問題だろうと
思い込んでいたので、このPCを使う時にはウインドを
切り替えてアクティブにするときに青い一番上のバーを
クリックしないようにしていたのに…

ちなみに一番上のバーをダブルクリックすると全画面
表示になります。


久々にML115 G1のパフォーマンスが上がったような感じ
で操作していて気分が良いです。

これは色々と勉強してHP更新したり励めという啓示
なのでしょうか…


こうなると更に予備が手元に数個無いとヤバいんじゃ
ないだろうか、と言う気分になります。







ここで3つ買えば送料無料ですね…


で、Amazonのこのマウスの白のレビューを見て
いました。






その中に。



>クリックする度のカチカチ音は良かったのですが・
>・・
>
>使い始めて3ヶ月、既にクリックがチャタってますw
>
>シングルクリックがダブルクリックな反応をしたり、
>ダブルがトリプルな反応をしたり、
>
>範囲選択するのにドラッグしていると途中で離れたり
>、
>
>時間を置いたダブルクリックのように[名前の変更]
>状態になったり・・・
>
>元気はいいのに仕事が出来ない新入社員のように使え
>ないですw
>
>ウチは2台PCがあり、キーボードは切り替えてます
>が、マウスはそれぞれに繋げて並べて使っているので
>すが、断然、後から購入したこっちの方が先にヘタっ
>てきたようです。
>
>次はちゃんと店舗へ行って、触ってみてから買いたい
>と思いました。
>
>【追記】あと、動かしてもいないスクロールが勝手に
>動いたりします。
>
>【更に追記】4ヶ月目にしてついにポインタまで怪しく
>なってきましたw
>光学式とは半永久的で、壊れるのはクリックするトコ
>だろうと思っていましたが、これは意外でした。
>いずれにしても今まで購入してきた光学式マウスで
>最短の寿命、ドスパラPCにタダで付いてきたヤツよ
>り短命でしたw



と有り…



うーん…


昔に買ったのは確かに今でも快調なので…



大量に買うと地雷を踏みそうなので、とりあえずAmazon
で黒を一個買っておこうかと思っています。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ