FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
05月04日(火)

名前を早く覚える方法とモンゴル人とラストエンペラー 

人の名前と顔を覚える方法に関するサイトなどを
まとめた記事を読んでいました。


その記事のリンクを辿っていたら、朝青龍の本名を
覚えた方法などの記述が有り、そういえばモンゴル人の
名前って覚えづらいよな…と過去に世界史を勉強して
いた時の事を思い出しました。

その当時、覚えていたモンゴル地域の人名などを
思い出したり調べたりしてたら面白いリンクに辿りつき
知らない事も沢山有ったので興味深く読んでいました。


それら初対面の人の名前と顔を覚えるコツのリンクや
内容、モンゴルから調べてたどり着いた主に清朝末期に
関する事項などについて以下に述べます。



まず初対面の人名と顔を覚える方法について。


「誰だっけ…?」にならないために!人の顔と名前を…


ここに幾つかリンクが載っています。


春先から初夏にかけては新学期が始まって少し落ち着き
出してきた時期でも有り、新社会人だけでなく、我々
のような地域密着の商売をしている場合にも人の移動の
結果が来店に出てくる事が有るので興味深く読みました。

最近、特に記憶力が鈍っている気がするので…



と思って読んでいたら、そういった記述が上記記事の
リンク中の記事に有りました。


人の顔と名前、どう覚えてますか? (Excite Bit コ…



>「『トシをとると新しいものを覚えられない』という
>人も多いですが、子どもがポケモンのキャラクターを
>丸暗記するような記憶力と比べてませんか? 子ども
>はカンタンにモノを覚えるように感じますが、実は根
>気よく同じことを続けているだけのこと。大人になる
>と、そうした根気がなくなっていることもあるんです
>。でも、かわりに、大人は『丸暗記』よりも、いろい
>ろな物事を関連付けて理論的に記憶する『連合記憶』
>が得意になります。つまり、子どもの頃とは得意な『
>記憶の種類』が、変わってくるということです」
>つまり、大人の場合、物事の「リンク先」を増やすこ
>とで、記憶を引き出しやすくなるということ。


なるほど、と思いました。

子供はただ記憶力が良いだけでなく根気よく覚えようと
同じ事を大人より続けている、と言うことで、逆に大人
は子供より覚えている事が沢山有るのだから、それらと
覚えたいと思っている事項を関連付けて覚えれば思い出
しやすい、と。



で、リンク中の記事のコメントに朝青龍の本名を覚えた
という事に関する物が有りました。


これでもう困らない?『人の名前を覚えるための5つ…


私も世界史を大学受験で勉強していた時は18-19才
だったので、関連づけするリンク元を余り持ってい
なかったので、ひたすら口で復唱し、紙に書いて
いました。


大人だったら一言一句の一文字位間違っていても許され
ますが、受験となると、国立文系志望だったので問題が
記述、論述問題だったので一文字も間違えられないので
真剣に覚えていました。

マークシートなど選択問題だったら必要有りませんが
全部正確な言葉を正確な文字でかかないと点数が付か
ないのが記述、論述問題でしたので。



朝青龍というか相撲には余り興味が無いのですが、
お店で話題になる事が多いので一般常識の範疇なんだ
なと捉えてある程度新聞記事などは目を通しています。


朝青龍ではなく、私は昔、一時プロレスが好きだった
ので朝青龍の兄、元ブルーウルフの本名は知って
いました。

総合格闘技に何度か出たことがあり、その時は本名で
出場していたのでブルーウルフの本名は覚えていた
ので朝青龍の本名も覚えやすかったです。

上は「ドルゴルスレン」で同じなので。


朝青龍が「ドルゴルスレン・ダグワドルジ」でブルー
ウルフが「ドルゴルスレン・スミヤバザル」で。


このモンゴル人の名前の付け方の法則が有るみたいで。


モンゴル人の名前 - Wikipedia

ソ連の影響なんですね。


旧モンゴルと言うか…大きなくくりでモンゴルと呼ぶ
民族のエリアは今は3分割されていまして。

中国とロシアとモンゴル人民共和国と。



これらについては別の機会に調べるとして、昔、覚えた
覚えづらいモンゴル地域やそれに由来する人名って
何があったっけ、と思い出してみました。

まず耶律阿保機(やりつ あぼき)です。


耶律阿保機 - Wikipedia

耶律阿保機って言えば耶律楚材だよな…と正にリンクで
思い出されます。



耶律楚材 - Wikipedia


耶律楚材については歴史的評価が高かったと記憶して
いたんですが、現在はそれを否定する物と肯定する物と
両方有るようですね。


やりつそざい - Google 検索

その次に思いついたのが完顔阿骨打(わんやんあくだ)
です。


阿骨打 - Wikipedia


昔はこれら漢字で全部書けたんですが今は全く無理です
ね…


この完顔阿骨打は女真族です。


女真 - Wikipedia


後のラストエンペラーの清朝はこの女真族が打ち立てた
帝国です。

この完顔阿骨打は金と言う国を作ったのですが、後に
同じモンゴル族に滅ぼされます。


超有名なあのチンギス・ハーンのモンゴル帝国です。


モンゴル帝国 - Wikipedia

チンギス・ハーンは色々な呼び方が有りますが、世界史
どころか現代にも通じる色々な事が沢山有ったので良く
試験に出ました。

特に論述問題に…

シルクロードがとても重要で世界中を繋いだので一国
だけの歴史だけでなく、同時代の色々な地域に関しての
理解を確かめる問題が国立大学では良く出たので
モンゴルはmsutでした。

父親、イエスゲイの名前から幼少時の名前、テムジン
から色々…


ここら辺は見ているとキリがまた無くなるので切り上げ
ます。


ちなみにこの時代のモンゴル帝国とその後の分裂の
時代をパクス・モンゴリカとかパクス・タタリカって
言うのを初めて知りました。


パクス・モンゴリカ - Wikipedia

文字通り、有名なローマ時代の五賢帝時代のパクス・
ロマーナにかけての言葉です。


パクス・ロマーナ - Wikipedia

現在はパクス・アメリカーナの時代なんて言われて
いますが…中国などBRICSなどの台頭で終焉を迎えて
いる最中でしょうか…

後の100年、200年後などに歴史上ではそう扱われる
かも知れません。


パクス・アメリカーナ - Wikipedia


このリンクを見ていたところ。


パクス・ブリタニカは知っていましたが。


パクス・ブリタニカ - Wikipedia


パクス・シニカなんてのも有って初めて知りました。


パクス・シニカ - Wikipedia

これは50年後にはそうなるかも知れないなと思い色々な
思いを持ちました…

良くも悪くも。

こういう事を念頭に置いた論評ってTVですと経済番組で
しか見ませんが…

国益とか国防とか色々、こういった現実を見て語って
欲しい物だな、と思いました。

視聴率的にもスポンサー的にも難しいんでしょうが。


間違いなくこれからの流れですね。パクス・シニカは。



パクス・シニカ - Google 検索


そこまで調べてから元の問題に戻り、女真族の名前って
どういうのが有ったっけ、と思い出してみました。


一番最初に思い出すのが太祖ヌルハチです。


ヌルハチ - Wikipedia

この辺りは名前を覚えるのも楽でした。


その次にやはり世界史的なmust項目にラストエンペラー
絡みが有ります。

ラストエンペラーの本名。

愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)です。


愛新覚羅溥儀 - Wikipedia

もうこれも漢字で書けませんね…


溥儀に付いても色々書いているとキリが有りません。

忘れてしまう事も多いので定期的に文献などを見たり
するんですが…

今回はその溥儀の弟、溥傑に付いて読んでみました。

愛新覚羅溥傑(あいしんかくら ふけつ)です。


愛新覚羅溥傑 - Wikipedia

世界史の立場上で受験勉強をしているとこの辺は
関東軍など日中戦争に続く流れをメインに勉強する
ので日本的な視点で勉強した事が無いので知らない事
が多いです。


日本の皇族と結婚した、位の知識は有りましたが詳細を
知りませんでした。


その奥さん、浩さんは晩年は北京に居たんですね…


嵯峨浩 - Wikipedia

そのお子さんは現存して日本にいらっしゃるそうで
そのお子さんも居るので愛新覚羅家と日本の皇族の血は
今でも続いている事になりますね。


福永こ生 - Wikipedia

このこ生さんのお姉さんは映画などの題材になった話
のモデルなんですね、知りませんでした。


天城山心中 - Wikipedia

この嵯峨浩の項目を見ていたら知る人は知っている
通化事件に巻き込まれたと書いてありますね…


通化事件 - Wikipedia

通化事件も通州事件も逆の南京大虐殺と語られますが
真相はまだまだ良く分かりません。


これらは色々な証拠、証言などを色々な立場や時代背景
などから照らし合わせ続けて検証し続けないといけない
と思います。


それこそ耶律楚材に関する評価だって固まっていない
のですから。


これらの事は難しい問題が沢山有りますし答えも一つ
では無いので理解しづらい事が多いです。


ですが、時代はグローバルになっているので色々な国の
視点、視野、価値観を理解して物を考えられると言う事
が重要だと思います。

知らないのと知っているのとでは大きな違いが有り
知らなければ何かの風潮に流され視野が狭くなり判断力
も他の力に流されることが多くなると思います。


歴史の流れと事実を色々と知っている、そういう知識が
私にとっては大きな武器になるのでは、と思っている
ので、これらの知識の復習を補充は常に行っていき、
この先、なんとか生き残らないとな、と思います。



受験が終わって20年経ち、色々な評価も変わっている物
は随分と変わってきているので…


それは仕事も流行も価値観もなんでもそうだな、と
思います。


過去を知ることはまさに温故知新だと思いました。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ