杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06月19日(土)

iPadで始まる無線インターネット革命…今また革命が色々と 

iPhoneは随分とお客様の間にも普及しだしていると
感じます。

またその周辺にも。


こうなると通常の3G通信網では回線をまかなえず、
やはりここは日本の都市部ではブロードバンド回線が
普及しているので無線LANを解放していく方が
効率的だと思います。


無線LAN、Wi-Fiもそうですが、ここ最近、新たな
インターネットに関する革命的な事が増えて来て
いると感じます。

特に注視しているのが「実名登録」でのTwitterです。


今日いらっしゃったお客様ともそういった話が出た
のでそれらについて以下に記します。



無線LANの公衆ネットワークについてなどは以下を
読んでみる事をお勧め致します。


池田信夫 blog : iPadで始まる無線インターネット革命

高いパケット使い放題料金を払って遅い帯域制限の
掛かった回線を使うぐらいだったら自宅の
ブロードバンド回線を開放して外で安く公衆無線LANを
使える、そんなFONみたいなサービスが普及すれば
良いなと思います。



私が書いたここ最近のFREESPOT関係の記事。





杉並、下井草の理容師hiraのブログ フリースポット…


杉並、下井草の理容師hiraのブログ 無線LANが今後…


杉並、下井草の理容師hiraのブログ FREESPOT開設し…


杉並、下井草の理容師hiraのブログ FREESPOT詳細ペ…



最近、特に革命的だと思うのが昨日書いたUstreamでの
生中継もTwitterもそうですが、特に感じるのが
「実名」での利用です。


今まで、98年位から特に匿名でのインターネット、匿名
といえども半匿名でなのですが、その無責任だけども
カオスな状態でその普及が進んでいった気がします。


2ちゃんねるとかが分かりやすいですが、Yahooの掲示板
などもそうです。


しかしここにきて、私もそういった記事を読んだから
Twitterは実名登録で行う事にしたんですが、その
「責任」を背負った上での、覚悟を持った上でのネット
での発言、立ち振る舞いが実生活にも色々と影響を
及ぼしてくるんでは、と思うようになりました。


酔っぱらって下らない発言をTwitterでしてもその
責任はリアルの自分に及ぶ。

だけども攻撃などを受けたりもめ事が起きててもその
責任も相手と自分で負う。

これからはそういった事になって行くのでは、また
そうした物しかネット上では価値が無くなるんでは
ないだろうか、と思うようになりました。


それには当然、法整備と警察などによる個人の特定が
出来る、罰則の適用なども出来る、というネット上
での「法治国家の整備と機能」が進むという前提が
有りますが。


そうした新しい、責任を持った、リアル生活の
自分の自己責任を伴ったネットの活用を今から
出来ないとこの先、色々な事で信用度が下がるのでは
と思うようになって来ています。


この昨日のダダ漏れの件でも、


杉並、下井草の理容師hiraのブログ 歴史的床屋さん…

営業の現場を自分の姿も含めて晒すというのは
究極のオープンで有り、それ自体がリスクを負います
が、そのリスクを負ったからこそ、理容業界での
Ustreamでのパイオニアの地位を昨日、不動の物に
したのではないか、と思います。

そのリスクを実名、実住所の上で実仕事を持って
オープンにすることがお客様へのサービスの表れで
有って、何かとネガティブなイメージがつきまとう
「理容」、特に「床屋」と言う言葉が昨日のUstの
コメントでは昔ながらの良いイメージの「床屋」
として使われていた気がします。


自信をもって自分の事を「床屋」と言えない理容師が
増えたのはいつからでしょう。


それもこうした行いをもって語るだけでとても
ポジティブな言葉に変わるという可能性。

まだまだ「床屋さん」は必要とされている仕事だと
昨日改めて思い、そのきっかけを作ってくれたのは
Twitterでした。


まだまだ考えもまとまりませんが、当面はバリバリと
TwitterやUstreamも含めたWeb方面でがんばって行こう
と思います。


今が凄い転機、ターニングポイントだと感じます。


キーワードは「よりリスクを負う」だと思います。


当然そこは昔のとあるネット環境での合い言葉の
「at your own risk」と「give and take」、
これがだからこそ欠かせないファクターだと思って
います。


私のネット歴12年が特殊なのでそう先鋭的な
感じになってしまいますが、これが自分の強みでも
有ると思うのでこれでしばらく突き進んで行きます。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。