杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06月27日(日)

10年6月21-22日茨城 鹿島 SURF 海上写真 

先週の連休に二日連チャンででのサーフの時に海上
でOLYMPUS μ 725SWで撮った写真をアップします。


これから3枚はペンタックスの防水デジカメで先輩に
撮って貰った写真です。


10062701.jpg




右の一番奥が私です。



10062702.jpg



ガニ股だ…


10062703.jpg




一応乗れてるという事で。




以下からOLYMPUS μ 725SWです。


初日の写真。



10062704.jpg




海に入る直前に撮りました。


足首と板をこのリーシュコードというコートで繋いで
おきます。


10062705.jpg




海上での波待ちしている仲間達。




10062706.jpg




テイクオフする前の助走のパドリングをしている
所。


10062707.jpg



海側から乗っている所を見ると波頭がじゃまで
こんな感じにしか見えません。



10062708.jpg





海の上のワイルドな感じの景色。


10062709.jpg



100M位沖だったでしょうか。



10062710.jpg



陸地から近くは有りませんがそんなに遠くも
有りません。


沖に出る時はこの倍位先まで行く時も有ります。




以下、これら海の上からの写真を続けます。




10062711.jpg




波待ち中に自分の板を。

タマにここにクラゲが漂っていたりします…


10062712.jpg




一人遅れてアウト(沖)に出てきました。



10062713.jpg




テイクオフ瞬間。



10062714.jpg




初日にアームという腕部分を外したら寒くて鳥肌が
立っている写真…




10062715.jpg




まさに立つ瞬間。




10062716.jpg




カットバックというターンしてまた戻る技の最中です。



10062717.jpg




またテイクオフに行く直前の写真。



10062718.jpg




同じく立っても波側からよく見えない図。




以下、2日目。



10062719.jpg



入ったばかりの時は結構曇っていました。




10062720.jpg




最初の私が乗っている写真を撮って下さったロングの
先輩がアウトに出てきました。




10062721.jpg




波数が少なくてみんなボーーーとして波を待っている
図。このひとときは陸上では味わえないなんとも
言えない時間が空間と共に流れている感じです。


10062722.jpg




天気が良くなってきました。乗ろうとみんなアクション
したけど波の形が悪くて乗れなかった図。


10062723.jpg



2日目午後。


10062724.jpg



薄曇り位でほぼ晴れに。



10062725.jpg




何もないワイルドな海岸。


10062726.jpg




入る直前に見ていたら結構良さそうな波が。



10062727.jpg




形はアレだけどサイズが上がっている感じで。



10062728.jpg



上手い人ですと結構距離も乗れる感じ。




10062729.jpg



いざ入ったら波が無くなりました…


10062730.jpg



天気が良くなって気分が良かったです。




10062731.jpg




波に巻かれて食われた図。





10062732.jpg




天気の良い沖からの景色は絶景です。


しょっちゅう見ていると普通に感じますがここの
所は海に行けてなかったのでそう感じます。



船からの海の写真ではなく、体半分浸かって海上
で海と半分一体化した状態で見るというのが
波やうねりを直接体で感じ、その景色というのが
写真からだけでは全部は伝わりきらないと思います
が、その一部分でも写真から感じて頂ければ
幸いです。



陸上からサーファーを見るだけですとみんなで
プカプカ浮いててなにが楽しいんだろう、と
私も思っていましたが…


湘南みたいに所狭しと沢山浮いているとアレですが…


こうした人の少ない海というのは格別でそれを写真から
感じて頂ければ、と思いアップしてみました。


プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。