杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月17日(日)

「中国の時代」は短命 

タイトルだけでも凄く目を引きます。

今年度で日本を抜きアメリカに次ぐ世界第二位のGDPに
なり、かつてのソ連のようにアメリカとの(アメリカは
少し国力が落ちるでしょうが)並ぶ二大超大国になる
と言われている中国ですが…


それが確実なのか、となると、最近のノーベル平和賞の
一件も有り、諸手を挙げて賛成という感じでは無い気が
していました。


やはり富みを得た後には自由が欲しくなるのでは無いか
と…


そんな感じをなんとなく感じ取っていたんですが…

例えば高齢化がもの凄い勢いで進んでいくとか…


それをちょっと裏付けるような記事が有り、興味深く
読みました。

その記事と現在の世界情勢が分かりやすく書いてある
地図などが載っているサイトを以下に続けて取り上げ
ます。




「中国の時代」は短命~米フォーブス誌  :日本経…




今までの成長が凄かった分、そのしわ寄せも一気に
訪れる…

しかもその規模が日本のバブル崩壊の比ではない…


そういう懸念は確かに有ります。


とある説ですと、次の国家主席の代では国の体制、
これを国体と呼びますが国体そのものを変革しないと
いけなくなる、ソ連の時のゴルバチョフ書記長のよう
に、そんな論調も出てきています。









そもそも現在の世界情勢、例えば貧困ビジネスとか
色々言われていますが、それも含めた世界の情勢、
経済の実態などはどうなっているのでしょうか。



数字を沢山並べるだけだと分かりづらい物が地図に
なって解説されていて分かりやすかった物が有った
のでそちらも取り上げます。


世界の見方が変わる地図たち - GAGAZINE(ガガジン)

バブルが弾けた以降の日本はとかく自信を失って
いて悲観論ばかりですが、まだまだ数字上の力は
経済的にはバカにした物では有りません。

それと台湾も思っていたより大きいですし、ドイツも
EUと言う枠の中でひとくくりにしがちですが輸出など
みると相当な物です。



こういった、中国がこのまま大きくなって超大国に
なって、まだ一党独裁の今のままの政治体制で行く
のか、また、最初の記事のように没落して崩壊して
不安定になり逆の意味で危なくなるのか。


そういう可能性を両方踏まえた上で先を見据えて日本の
国民のための国益にかなった政策を打ち出し実行し…


て行って欲しいですが…


龍馬伝で幕末の頃が描かれて、さらに最近また放送して
いる坂の上の雲を見ていると…

その結末は第二次大戦と繋がっていくのですが…


どうも今の日本は危ういと色々な面で思いますので
政治家や公務員の方々にはしっかりして欲しいのは
当然ですが、それを選んだり監視したりする我々
一国民一人一人がネットという手段を得た現在、
より勉強し情報発信をして良い影響を与えて行き
啓蒙し合って行ければ良いと思います。


ここまで情報革命が進むと「無知は罪」ともなりかね
ませんので…
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。