杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02月05日(土)

エジプト革命とエジプト出身タレント、フィフィさん 

ここの所はFacebookに注力していて、他のニュースは
殆ど読んで居なかったんですが、それでも気になる
ニュースはチェックだけはしてあって。

もう最近、殆どそういう情報集めはTwitterが主に
なってきていて、目に入るニュースで気になる物を
「お気に入り」というチェックをしておきました。

Twitter用語でフェイバリートに加える、から
略して「ふぁぼる」と言うんですが…

そのふぁぼった中でエジプト関係のニュースを読んで
色々と驚きました。


フィフィさんというタレントさんを見たこと有るような
気がするような…ほとんどバラエティー、というか
もうすっかりTV自体を見ないので知りませんでした。

そのフィフィさんのブログが凄くて。


ご本人のブログは文字が小さく読みづらいので
こちらを読んでみて下さい。




今日のニュース速報日記 【エジプト革命】エジプト…


チュニジアのジャスミン革命が起きた事は知って
いましたが、これってウィキリークスの暴露から国民の
怒りの火が付いたんですね…


そしてかつてアラブの盟主として君臨したエジプト人も
黙っていられなくなった、と…


このフィフィさんは日本人が本当にアラブ地域や、
イスラムや中東情勢などに疎いしそれをマスコミも
報道しないし国民自体も不勉強で知らない人が多い
事もなげきつつ、優しく日本人に分かりやすくそれを
伝えようとしてくれてる事がこの文面からとても
現れていて…

日本人、日本に対しての愛情も凄くあふれている
文章で、凄く驚きました。


このフィフィさんの頭の良さにも。


このブログの続きの投稿も現地に精通してないと
出ないコメントで、日本のマスコミでは取り上げ
られないんだろうな…と思える内容で興味深く
読ませて頂きました。




エジプトの夜明け?ムバラク支持派の正体|フィフィ…


更に、現地、エジプトの若い人の声と言う物が
日本語に翻訳された物も有り…



Translators United for Peace - 速報874号 エジプ…


日本での報道の少なさに驚きますが、それを詳細に
報道するとアメリカの矛盾が出てくるし、そもそも
その報道の土台となる知識自体がマスコミ側だけでなく
聞く側の日本国民にも欠けているのでしょうがないと
思ったりもしますが…


ネットを通じて色々な情報を集められる人達と、
そうでないTVしか見ていない人達との情報格差が
凄く広がっていくなぁ…とも思います。



他のエジプトの革命に関するTwitterなどと連動した
ニュースや、これらエジプトに関する読むとそれらが
深く理解出来るような項目などと以下に続けて記載
します。

まずフィフィさんと言う方を良く知らなかったので
wikipediaの項目を読みました。




フィフィ - Wikipedia

エジプト国籍ですがほぼ日本人みたいな感じですね。

ご両親はエジプト人ですし向こうにいらっしゃるんで
しょうが…


アメリカが色々と関わってきた現政権をアメリカで
生まれたサービスが打倒の支援をしているという
皮肉…




Google、エジプト向けにネット接続なしで Twitterに…

このTwitterのアカウント、IEだとなぜか表示
出来ません。




speak2tweet

Chromeなら平気なんですけど。


そしてまずエジプトの歴史を知らないといけませんが…


読むのは第一次大戦の少し前位で良いかと思います。

現状を知るには。



エジプト - Wikipedia


ここには第二次大戦前の帝国主義、植民地化などが
深く関わります。

そこに汎アラブ主義なども。



汎アラブ主義 - Wikipedia

そしてスエズ戦争も深く関わります。



第二次中東戦争 - Wikipedia


これらが溜まりに溜まって起きている訳で…

どうなるんでしょうか…


革命は進行しすぎても良くない結果にたどり着いたり
します。


フランス革命などでもロベスピエールっていう人が
出てきたり…


マクシミリアン・ロベスピエール - Wikipedia


革命と言えばフランス革命という印象なのですが、
とても世界史では重要な出来事だったので覚える
項目が大量で…

無理矢理詰め込んだのでその反動でほとんど今は
記憶に残っていません…



後で記憶の補完を図らないと…

フランス革命 - Wikipedia





プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。