杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02月15日(火)

押し買い、押し貸し…地デジ化前の注意。オークション 

最近、気になったニュースが有り、他にも関連して
取り上げようと思っていたニュースなどが有り、
一気にまとめて記事にします。


最近、金やプラチナの値段がもの凄く上昇していて
そこらじゅうに買い取り店やその広告などが入って
いるのにお気づきでしょうか。

それを悪用したモノが出てきたそうです。





押し買い:被害急増 着物や貴金属、法外な安値買い…



押し買い - Google 検索



これを見て思い出したのが、良く車で回っている
「無料」と謳っている廃品回収です。


これはこの先の地デジ完全移行までに多くの方の
買い換えて必要無くなったアナログテレビがゴミに
なってしまうので、自治体やメーカーのリサイクルには
それなりにお金が掛かりますので、こういう無料の
業者に出そう、と言う方々が多くなると考えられます。


これには落とし穴が幾つか有って…


他にも関連してオークションなどと絡むトラブルも
以下に取り上げます。




昔、オーディオとか私も幾つかこうした業者に出して
無料で回収して貰ったことも有るんですが…




「無料」廃品回収、トラブル急増 高額「手数料」請…



「廃品回収」と訪問し、トラックに載せた後で法外な…



廃品回収 トラブル - Google 検索


こういうケースも有るので気をつけて下さい。


普通に考えて、町中をずっと軽トラックとは言え、
ゆっくりですが一日中、荷物を載せた状態でガソリンが
それなりに減る訳で…

それと町中から出るゴミの量をある程度予測、これは
町中を回っているトラックに実際にどれぐらい荷物が
乗っているかを見れば予想が付くと思うのですが、
それと、自治体やメーカーの提示するリサイクル料。


これらを合わせて考えると、私には町中を回る車の
台数が多すぎると思います。


そう考えると利益が無いとああいった車が町中を
それなりの台数、回らない訳で…


悪質な業者がそれなりに混じっていると私は思って
います。

声を掛けてから、見積もりして貰ってから、実は
無料では引き取れない、と私も何回か言われた事が
有ります。


私は最近は新聞の販売店が長期契約者向けに不定期に
行う粗大ゴミの無料回収に出すようにしています。


それ以外ですと、費用は掛かっても自治体かメーカー
に出します。


無料回収のトラブルに巻き込まれて何が怖いかと
言うと、自宅の場所が押さえられてしまうという
事です。


それに比べれば全うに処分したほうが良いと思って
います、最近は…




こういった「向こう側からやってくるケース」で、
もう一つ、思い当たるのが「押し貸し」です。





押し貸し - Google 検索



押し貸し



押し貸しに合ったみたいです - 消費者金融・債務整…



押し貸しされまつた。・゚・(ノД`)



ここ数年、オークションでの出品をしなくなった
理由の大きなものの一つがこれです。


7-9年前と違って、余りにもネットオークションは
人が増えすぎ、またポピュラーになりすぎました。


こうなると、怪しい事例も随分と増えてきます。


要はもう、知らない人にむやみに銀行口座や連絡先、
名前だけでも教えたく無いんです。



で、それが嫌で決済サービスなどを間に入れたりすると
面倒だし、手数料を取られるしでバカバカしくなり…


結果、やらなくなります。


過去の履歴を見たりとかして判断する時間が無駄に
感じて。


そういうリスクを感じながら数千円とかの利益の為に
時間を使って売り買いするのがもう嫌になりました。


押し貸しで一番怖いのが銀行口座と連絡先の一致、
これは名前がばれるだけでも職場などが分かったりする
時代ですからね…


そう考えるともうネットオークションはこれから衰退の
一途を辿るのかも知れません。


私はすでにやりませんし。




こういうリスクをこれからの時代はマネジメントして
コントロールしないと何時巻き込まれるか分からない
怖い時代にいなってしまいました。


色々と調べて私も気をつけないと、と思います。





プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。