FC2ブログ

杉並、下井草の理容室hiraひらおかのブログ

お店のサイト http://hairhira.com
09月18日(木)

事故米不正転売テロ2~汚染米の危険性 

もう酷すぎる汚染米、事故米に関する事実の羅列。

関係者は取りあえず一億二千万総日本国民に対する
テロリスト認定はガチって感じで。

原因のおっさんが自分で宣った「万死に値する。」
とかって、個人が自分の罪に関して「万死」って言う
時点でおかしい訳で。

一万人の価値がお前に有るのか?みたいな。

一万回死ぬって意味なんですが一万回じゃ(ry

阿南惟幾陸軍大臣だって、
「一死をもって大罪を謝し奉る」と一死、自分の
命一つで責任を取ってるんだから。

こんなクズ達と阿南大臣を同じ例に例えたらとても
申し訳ないのですが。



阿南惟幾 - Wikipedia


以下、酷すぎる関係のリンク。


「三笠フーズ」騙しのテクニック 酒メーカー「事故…

汚染米の食用転売 「農水省は気がついてたと思う」

「工業用糊に限り販売」 農水省の説明は大ウソ…

汚染米「工業用に限って販売」 農水省も「ウソ」…


農林水産省ってパキスタン軍情報部みたいな感じですか?

自分たちの利益の為に国が駄目になっても良いみたいな。

テロ組織過ぎる…


さらに今週の新聞に興味深い記事が有ったので
引用します。




汚染米についての検証です。


毒ギョーザにも入っていた「メタミドホス」。

今回の汚染米はそれほど高濃度ではないため急性症状は
考えにくく、低濃度であれば長期摂取しても発ガン性や
催奇形性はないとされる。

EICネット[環境用語集:「催奇形性」]


「ないとされる」…これって「ギリギリないかも、
有ったらゴメン」みたいな感じが。


で、特に問題なのがカビ毒です。このコメに入って
いた。

アフラトキシンです。

このカビ毒に関しての報道が少な目だと思います。

パニックになってもおかしくないぐらいの事だから
でしょうか。

以下、抜粋。



やっかいなアフラトキシンは、アスペルギルス・
フラバスというカビの一種が作る毒(トキシン)
という意味で名付けられ、地上最強の発ガン物質と
して知られる。

アフラトキシンには数種類有るがこのコメに入って
いるのはその中でも最も毒性が高いB1というもの。

動物実験ではアフラトキシンB1の濃度が15ppb
(ppb=10億分の1)の飼料でラットを飼育したら
すべて肝臓ガンになったという。

今回の汚染米の濃度は10~50ppb(日本の規制値は
10ppb)。

アフラトキシンに汚染された米は似ても焼いても
分解されず、ほとんどそのまま食品中に残留する
ため、汚染米を摂取すればラットだけでなく人間にも
健康被害をもたらす事が考えられる。


以上抜粋。


農水省職員の三等親までの家族はこの米を食べ、
いやとりあえず安全だからガタガタ言ってないとか
なんとか言った大臣は今すぐこのアフラトキシン
たっぷりの米を今後、自ら食い続けて自分の
言葉に責任を持ってください。


さらに恐い記事が。


以下、また抜粋。


この汚染米で一番恐いアフラトキシンは肝臓の代謝酵素
で活性化されて細胞のDNAと結合すると、周辺のDNAの
変異を引き起こすため、主に肝臓ガンを引き起こす。

肝臓ガンによる死亡数は1970年頃までは年間約1万人
だったが、1970年代半ばから急増して現在は3万人を
超えている。

急増の理由は輸血による肝炎ウィルスの感染とされるが
アフラトキシンに汚染された輸入食品の影響を指摘する
声も有る。

日本にはアフラトキシンを作るカビは無く、これまで
アフラトキシンが検出された食品はすべて外国産で、
食料輸入の増加と肝臓ガンの増加が比例して
いるからだ。

専門家は「珍説」と一笑にふさないできちんと検証
して欲しい。

今回は汚染米と知りながら流通させていたが、汚染に
気づかず流通している食品は多い。

例えば東京都健康安全研究センターが市販食品や
食品原料を検査したところ、はと麦(タイ)、
ピスタチオ(イラン)、ナツメグ(インドネシア)、
製餡用の雑豆(ミャンマー)などから基準値を
超えたアフラトキシンが検出されている。

ピスタチオの中には規制値の138倍の濃度が検出された
例もあった。

検疫所などで行う検査は輸入食品の10%程度しかカバー
出来ないとされる。

基準値を上回るアフラトキシン汚染食品が国内市場に
流通しているのが実情だ。


以上まで抜粋。



ああ、分かった、どうせお前ら別ルートで
アフラトキシン沢山喰ってるんだから今更ガタガタ
言うな、って事を省略して言ったらあの太田農相の
発言、「だからガタガタ言ってない」に
なるんですね。わかります。


選挙ではここをしっかり訴える党が…って
日本の全官僚がこんなだったらどのみち政治だけじゃ
変わらない気がします。

社保庁、農水省とくれば…

と思います。


接待受けた農水省の役人の言い訳も酷いですが、
焼き鳥を食ったか食わないかではなく、あの場を
セッティングしてもらって現状のゆるゆるの検査を
変えないでね、厳しくしないでね、っていう念押し
だとして、実際に農水省は厳しくチェックする事は
なかったんだから、それはすでに「利益供与」です。

ロシア人力士ばりの言い訳で今時の小学生だって
そんな言い訳しないぞ…と思いました。

とりあえずこいつらはテロリストなんだから
テロリストを自由にしてないで取りあえず拘束して
欲しいと思います。

実名を上げて写真入りで。

警察、検察に期待します。
プロフィール

平岡文隆

Author:平岡文隆
東京の杉並区下井草で
ヘアサロンを家族で
営んでおります。
ここを通して色々と知って
頂き、お店で話題にして
貰ったり何かのお役にでも
立てば、また暇つぶしに
読んで頂ければ、という
ようなコンテンツです。
宜しくお願いします!

Copyright (C)2006 hairsalon
HIRAOKA 平岡.
All rights reserved.

ご質問、メッセージは以下
にお願いします。

問い合わせあっとまーく
hairhira.com
(自動スパム避け対策で
直接アドレスを載せて
いません。お手数ですが
手動で打ち込んで
下さい、問い合わせ部分は
toiawase、でお願いします)

Twitterブログパーツ
FC2カウンター
月別アーカイブ